トロント休学留学日記2019

今年からカナダのトロントに休学留学中。語学学校に通ってます☺︎

フランス郊外の世界遺産 ストラスブール&コルマール の旅

パリ郊外 世界遺産の街へ1泊2日の旅

f:id:anna-voyage:20190810023106j:plain

トロントからフランスに旅行に行きました。パリから電車で2時間半で行ける、世界遺産の街「Strasbourg(ストラスブール)」に行ったあと、近くの「Colmar(コルマール)」に寄りました。

コルマールハウルの動く城」と「美女と野獣」の舞台とも言われる、すごく可愛らしい町。

今回は、私が旅行した上での、ポイントをまとめておきたいと思います🌟

旅行の流れ

事前準備

StrasnbourgーColmar 電車の予約

トロントであらかじめLCCの電車(OUIGO)をオンライン予約しようとして…失敗。カナダと日本のカードが使えなかった。代わりに、フランスにいる友人に、フランスのカードで予約してもらうことに…。(英語でも調べてみたけど、やっぱりみんな失敗している。)しかもオンライン購入のみ。いきなりハードル高い。

ちなみに値段はOUIGOで片道一人当たり16euro(約1,900円)でした。

INOUIは買えるようですが、ちょっと高いです。

ヨーロッパに知り合いがいる人は、頼んで購入してもらうのがいいと思います。

1泊2日のスケジュール

1日目:朝8:40の電車に乗り、11:00に到着。ストラスブール観光、宿泊。

2日目:昼過ぎに、ストラスブールから電車で30分、コルマールに到着。観光。19時頃ストラスブール発の電車でパリに帰る。21時30分パリ着。

ストラスブール観光スポット

定番「ストラスブール大聖堂

f:id:anna-voyage:20190810022357j:plain

ここで気をつけておくべきポイントは…からくり時計があるってこと!そして、この時計、12時30分に動き出します!15分ごとに鐘を鳴らすので、ちょっとした動きなら見れますが、できることなら12時30分がおすすめ!

 ストラスブール駅から歩いて20分かからないくらいのところにあります。

遊覧船で町並みを楽しむ

日本語の音声を聞きながら街をゆっくり船で周遊することができます。屋根ありと屋根なしの遊覧船があります。私は夕方に行きましたが、残念ながら屋根付きしかありませんでした…。早めに行って、スケジュールチェックすることをおすすめします。

音声でストラスブールがドイツとの国境にあるがゆえに起こった歴史なども知ることができます。

ロアン宮殿やペティットフランスの町並みも楽しむことができるので、おすすめ。

乗り場の近くにチケット売り場があります。

 ペティットフランス写真スポット

f:id:anna-voyage:20190810020751j:plain

一番苦労したのが、ペティットフランスの写真スポット。画像検索した時に出てくるあの風景がどこにあるのかわからない!意外と広い、ペティットフランス…。

効率よく回れるために、インスタ映えスポットの位置情報を載せておきます。

フランスとドイツの建築の融合が素敵です。

 この近辺はインスタ映えスポット満載です。遊歩道のようなところも散策してみてください😉

病院の地下にあるワイン蔵

f:id:anna-voyage:20190810020114j:plain

これが意外とよかった!ストラスブールに行った人は是非行って欲しい。

世界最古のワイン樽も見ることができます。

コルマール観光スポット

コルマールストラスブールに比べて、すごく小さくて、こじんまりとした町です。個人的にはこちらの方が好きでした💛

おすすめ写真スポット

ペティットベニス

f:id:anna-voyage:20190810021352j:plain

 ここを中心にゆっくり町を散策するのがおすすめ。

ハウルの動く城にも出てくる建物

f:id:anna-voyage:20190810021550j:plain

パリに行くついでに、是非行って見てください✨

その他おすすめの記事


ぽちっとお願いします🙇↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村