トロント休学留学日記2019

今年からカナダのトロントに休学留学中。耳が聞こえにくい私の挑戦☺︎ 遠距離恋愛中

処理能力の高い人は言語をごちゃまぜにして言わないらしい

最近、やっと日本人の友達ができてきて、みんなキャラ濃いなあ〜と思いながらびっくりしています😱笑

そこで一番私がニガテとするタイプは、なぜか日本語と英語を混ぜた一文を投稿する人…。「まじ最高だったわ!!Thanks a lot ってかんじ!」みたいな文章です…

文章を打つときは考える時間があるんだから、なぜ混ぜるの…?と思ってしまいます。

話すときに瞬時に分けるのは難しい

逆に話すとき、日本語と英語をきっちり分けるのって難しい気がする。私は海外在住歴があるわけでも、英語をうまく話せるわけでもないので、混ぜる以前の問題ですが…。それでもカナダで韓国語を話そうとすると、頭の中で日本語と韓国語と英語がごっちゃになって頭がパンクしそう😱

海外在住歴が長いのに、話すときに、瞬時に日本語!英語!と分けられる人って、単純にすごいなあと思います。

処理能力の高い人は言語を混ぜないらしい

「処理能力の高い人は言語を混ぜないらしい」というのは、私の友達の意見です。その子も帰国子女ですが、本人曰く「自分は混ぜてしまうからだめ」とのこと。

世界レベルのバイリンガルエリートは言語を混ぜない?

その子が外資企業でインターンをしていたとき、世界の誰もが知るすごい企業だったのでエリート中のエリートと一緒にインターンをしていたみたいです。

その人たちは、ずっと海外で生活していながら、日本のトップ高校を受験、合格し卒業、アメリカの誰もが知るトップ大学に入学という人や、日本のトップ大学からアメリカのトップ大学院に行った人などなど…本当にすごい人たちばかりだったんだとか…

要は日本でもアメリカでもトップレベのお方たち…

その人たちは、海外にいる年数が長くても、「全く日本語と英語を混ぜない」んだそう。海外の大学にずっといながら参加したインターンの面接やグループディスカッションで、日本語できっちりと、英語を混ぜずに答えられていたそう。面接のような、正しい日本語を使う場面でも、しっかり切り替えられるようです…すごい。

 

ぽちっとお願いします🙇↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

匿名の質問箱です🌟気軽に質問どうぞ!↓

peing.net